スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Ricoh R1s その2

Of what do the old gentleman and the old woman think?

引き続きR1sのパノラマ攻撃!!

パノラマが面白かったんで引き続きR1sの記事を書くことにした。
連発なんで食傷気味かとは思うけど、お付き合い願います(笑)
冒頭の写真は前回の大仏のある公園にある池でのワンショット。
素朴さがイイ感じで結構お気に入り。なんで真ん中の奥が黄ばん
でるのかは謎(汗)

意表をつくフィルム装填

このR1s。XAより現代的な写り方っていうか、クリアな感じ。しかもオートローディングや
AFなんで扱いが超楽チン。デジカメしか撮ったことがなくて、これからフィルムを始めよう
って女性には値段もそこそこ安いし、ベターな選択だと思う。(男の場合はフィルムカメラに
マニュアル的要素を求めるはずだから
で、そのローディングっていうかフィルム装填なんだけど、R1s(多分もGRか?)は意表を
つく技を見せる。
裏蓋を開いて、フィルムを入れて蓋を閉めるとガンガン巻き上げ始めちゃう。
普通、2~3枚分巻いてカウンター1になるんだけど、R1sは最初に全部
巻き上げて写しながら巻き戻していく方式なのだ。
だからフィルム入れてもすぐに撮れない。巻き上げ時間が十数秒もかかって
しまうからだ。
 

P9100945.jpg

合理的な設計はまさに機能美

最近の薄いデジカメ見慣れてるんで気付きにくいんだけどこのR1s。
実は相当薄い。グリップ以外の部分は35mmフィルムより薄い。
この薄さがこの最初に巻き上げて撮りながら巻き戻していく方式を
選択させているのかもしれない。
グリップ部はグリップする役目とフィルムを収納するスペースの役目
って感じの一石二鳥。なんとも機能的で実に凄い設計だ。
薄い機種例えば(IXY Digitalとか)は携帯性はいいものの、グリップが
無くて撮影時にうっかり落としやすいし、しっかり手で固定できなくて
実際使ってみると、結構使いにくいってことあるんだけど、このグリップ
は本当に重宝する。厚型のデジカメ(Powershot S40とか)だと意外と
気にならないんだけどね。考えてみれば俺はグリップ好きなのかもしれない。
好んで使ってるデジカメは3030ZoomもCoolpixE5000もガッツリとデカイ
グリップがついている。
リコーってメーカーはともすると複写機やFAXメーカーっぽい感じがして
最近まで、デジカメ作ってることは知ってても、フィルムカメラを作ってたこと
なんて全然知らなかったんだけど、ユニークさとアイデアだけでなくきちんと
真面目に設計製造するメーカーだと思う。このカメラは工業製品的にも
よく練られた秀作に思える。



工場萌え2

工場萌えの失敗例><

ファインダー覗いてた時はもう少し寄ってるつもりだったんだけど
現像出したら、引きすぎっていうか小さくて訳がわかんなくなって
しまった。(泣)
工場萌えを撮る時は、メカメカしさや汚れっぷりを強調したいんで
工場近くで撮影が1番なんだけど、工場萌えに該当するデカイ工場だと
近くに行くと門衛がいるし、関係者以外立ち入り禁止の看板がデカデカと
貼ってあったり、場合によっては入り口付近に監視カメラがあったりするのだ。 
工場側に連絡を入れて内部で撮影許可を得るって作戦もあるが、撮影許可が
下りるかどうかが問題。結構怪しまれるかもよ。。。
やっぱりズームが必要な気がする。

追記にCoolpixE5000で撮った工場萌え写真をUPしました。

51890012.jpg

赤がちょっと滲み気味

結構クリアーで繊細な感じなんだけど赤が滲み気味になった。
フィルムが安物だからか?
まあこういうの気にする人は気にするんだろうけど俺的にはこれも
「味」の範疇だと思う。
デジカメにカリカリ求める代わりにフィルムには優しさを求めるスタンス
が格好いいかなあなんて思い込んじゃってるんで・・・。

51890016.jpg

謎の鉄板焼屋。
1回入ってみたいが、一見さんには敷居が高そうな独特な雰囲気。
普通の家を改造したようなたたずまいがそうさせるのか


51890029.jpg

近所の大学近くに貼られた手書きの横断幕。
実は彼女ら3人。卒業しても練習は母校でやってる模様。
吉田選手はコンビ二でよく見かけるのだ。コンビニの駐車場で
色が変わってるせいか俺の愛車をジッと見てて笑えた
伊調姉妹はあまり見かけたことが無い。。
そういえばボーリング場でも吉田選手とスキンヘッドのコーチは見かけたかも。

伊調千春選手引退撤回らしいですね。頑張れ千春選手(好みじゃないけど






追記

DSCN0021

coolpixE5000
カリッとしてて工場萌え的にはこっちの方がいいかも。。
スポンサーサイト
コメント
こんばんわぁ。
パノラマモード、亡くなったおふくろが使ってたカメラにも着いていたような気がします、20年前くらいに流行ったようです、でもこの頃まったくカメラとは縁がなかったので良くわかりません。

でもこれってハイビジョンサイズよりも横長、そして周辺の光量不足がとても良い効果でとてもノスタルジックで迫力ありますね、パノラマって言うよりもシネマモードって呼びたいですね。

いつの間にか廃れたみたいですが、時代を早取りし過ぎたのかも、テレビがハイビジョンになりつつある今の時代なら復活出来るかもですね。^_^;)
ronryonr URL 2008年09月10日 21:38:54 編集
面白いですね!最初に全部巻上げてしまうんだ。
これなら撮ってる最中に「空回りしてないやろか?」という心配から
開放されそうですね。
追記の一枚、良いですねぇ。ケミカルな雰囲気ビンビンです!!
工場萌え、一時期挑戦してみたんですが仰るとおりガードが
厳しくスグに断念しました。(T_T)

>色が変わってるせいか俺の愛車を

最近、同型を見かけるともしかして!とガン見してしまいます。^_^;
OkirakuStar URL 2008年09月10日 23:37:25 編集
昔はフィルム写真の良さなんて全然わからなかった。
意図せずパノラマに設定したまま写真を撮って泣いた事が昔よくありました^^;
しかし、フィルムの色って滲もうがなんだろうが全部いい味になりますね!
デジカメが出てきて、どんどん画素数が上がりとんでもないカリッカリの写真を見る
機会が多くなって初めてフィルムの良さを感じれる環境になったのかも?

謎の鉄板焼き屋に突撃よろしく!
メタ坊。 URL 2008年09月11日 02:43:51 編集
>ronryonr さん
コメントありがとうございます。
昔、パノラマ付き写るんですっていうのがありまして、
それが最悪でした。2mぐらい手前で集合写真撮ると
両側の人が膨らむっていうか横に伸びてしまって
体重1.5倍増しって感じでデブ製造カメラでした。
(デブ専の方なら使い道あったかもしれませんがw)
それ以来パノラマとは縁がなかったんですが、R1sの
パノラマモードは周辺光量は落ちますが間延びしません。
パノラマの仕組みは上下をマスクしてフィルムに送るパターン
なんですが、このR1sはワイドパノラマと言って普段30mmの
レンズが少し前に飛び出して24mmになってマスク板が上下から
出てきてパノラマになるみたいです。R1sユーザーはこの
マスク板を動かないようにして30mmと24mmの広角という
仮二段ズームにしてる方が多いようです。
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 09:00:18 編集
>Okirakustarさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。工場は結構、監視が厳しいんです。
廃墟萌えの場合、楽勝なんですが、この監視の目を
なんとかしなきゃいけません。(笑)

俺の愛車緑色です。購入してからかなり経ちましたが
同系はおろか、メルセデスで同じ色の車とすれ違った
ことがありません(汗
すれ違った同系の緑色の運転手はかなりの確率で
俺か女房だと思います。w
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 09:04:55 編集
>メタ坊さん
コメントありがとうございます。
突撃できません。マジで。
相当ヤバイです。開いてる時間も不定期ぽいです。
横から見ると普通の古い住居にしか見えません。
敷地から言うとおそらくテーブルは2つか3つ。
謎の店です。(汗
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 09:07:52 編集
すっかりフィルムにハマっていますねぇ。
僕もフィルムで撮りたくなってきています!
やはりリコーは好いですねぇ。
小山卓治ファン URL 2008年09月11日 18:38:51 編集
やっと見れた!
昨日は回線の調子が悪かったのか画像がなかなか開かなくって・・・。

やっぱり建築物はデジタルのパシッとした画像が気持ちいいですね。

CLKおやっちゃんさんがフィルムカメラを浸透させていってるのがうれしいです^^
ちいすけ URL 2008年09月11日 19:18:24 編集
こんばんは

最初のと赤い送水管?のヤツ、好きですよ~

フィルムをはじめに巻き上げるのは、かつて使っていたEOSもそうでした

途中でフタを開けてしまうような事故があっても…とか、
巻き上げることでフィルムの平面性を確保するためだと思います
欠点は、フィルムの数字と撮影順が逆になることですかね
つよん URL 2008年09月11日 21:04:20 編集
>小山卓治ファンさん
コメントありがとうございます。
フィルムカメラ確かにランニングコストは高いですが、
かつての名機が安いのでどんどん増えちゃいそうです。(汗
色合いも面白いですし、何より現像出して上がるまでの時間が
すっごく楽しかったりします。
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 23:06:16 編集
>ちいすけさん
いやいや、ちいすけさんのおかげで
フィルムカメラの素晴らしい世界に
入ることが出来ました。言葉に出来ないぐらい
感謝してます。
カメラコレクターとしてお互いカメラ収集道を
極めていきましょう。(写真の腕ではかなわないので(汗))
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 23:09:29 編集
>つよんさん
コメントありがとうございます。

撮ってて緑や青っぽい写真が多いかなって気がしたんで
赤いものを見つけて撮りました。^^

EOSもそうだったんですか。
知らないとビビリますよね。いきなりギュンギュン巻き始めるんで
完動品って書いてあったのにジャンクかよって思いました。
ネガ確認したらおっしゃるとおりナンバーが逆になってました。
よく考えたら当たり前なんですが全然気付きませんでした。(汗
CLKおやっちゃん URL 2008年09月11日 23:17:36 編集
こんにちは。
フィルム写真の味はいいですね~。
デジの色に疲れているんでしょうか。
やさしい感じになりますね。
1枚目や下の大仏の色合いがイイなと思ってしまいます。
babathegiant URL 2008年09月12日 05:42:56 編集
なるほどねぇ~♪
自分は、あまり何事にもこだわりのない、いい加減ながさつものなので、今回のややこだわりの記事も楽しく拝見しました♪なるほどねぇ!オーバーな言い方になってしまうかもしれませんが、凄く楽しむことが出来る濃い時間を過ごせるんじゃあないのかなって気がしました♪

う~ん、それにしてもこのふんわりした、空気感が漂うフイルムカメラの写りいいですねぇ。。キチキチじゃあない「間」が感じられるというか・・特に1枚目はややクラシックな映画のワンシーンみたいですね♪
haru URL 2008年09月12日 23:54:51 編集
>bbathegiantさん
コメントありがとうございます。
最近フィルムで撮ることが多いのですが
デジカメのようにビシバシ撮っちゃうと経済的に
キツイんで大事に撮ることを覚えました。
仕事関係で大量に撮るときはデジカメで撮ります。
clkおやっちゃん URL 2008年09月13日 20:16:52 編集
>haruさん
コメントありがとうございます。
フィルムカメラのまろやかさが
たまりませんw
デジカメだと色と色、線と線のうやむやな
部分を計算によって補完してキッチリさせてる
んでどうしてもキリリとしちゃうのかもしれません。
clkおやっちゃん URL 2008年09月13日 20:21:44 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。