スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

Canon A35 Datelux

Canon A35 datelux

ちいすけさんの写真に魅せられて

元々みんこの知り合いだったちいすけさん。みんこのブログに書き込んでらっしゃってて
URLがあったんでポチッとちいすけさんのブログに飛んだら、柔らかい描写や動きのある
写真とかあって、なんか写真からエナジーが溢れ出まくってて、最初に見た時からスッゲー
かっこいいっていうか、懐かしいんだけど新しいっていうか、イイ感じなんですよ。

この人とは友達になるしかねぇべ

って感じで、半ば強引な形でコメント連発して、ちいすけさんのブログの
レギュラー回答者の座を射止めた俺だった。
で、毎日のようにちいすけさんの写真見てたら、フィルムカメラに
すっごく興味が出てきちゃったりして、フィルムやろうかなって
思い始めたんだけど、ランニングコストのこと考えちゃったりして
なかなか踏み切れない状態がしばらく続いたりした。
それに半年ぐらい前に買ったPEN EEやF601があるにはあるけど、
なんか俺的には「今さら感」ってのがあって、PEN EEの場合、フィルムの
入れ方がイマイチわかんないし、買ってフィルム入ってるんだけど
ほんとにきちんと入ってるのか微妙な状態。。
F601は一眼なんでデカイし、持ち歩くのがめんどい。
フィルムカメラはちいすけさんのようにお散歩カメラにしたかった
のである。(まるっきしちいすけさんの真似かい>俺

なんかモヤモヤ感いっぱいな状態だったんだけど、ちいすけさんの
渋い写真見て、俺の心の中のフィルムカメラへのマグマが突如として
あふれ出し、勇気を出してちいすけさんにフィルムカメラはどうやって
パソコンに取り入れてるのか聞いてみたのであった。
(勇気を出さないと聞けない小心者の俺

カメラ屋さんでCDRに焼いてくれるよ。キタムラで現像と
 合わせて1000円ちょっとかな


か~るく、か~るく、ちいすけさんの爽やかな印象まんまで
返事が来たのである。
俺は高価なフィルムスキャナーでガッツリと取り込んでるのか
と思ってたんで、まさに寝耳に水。
フィルムスキャナー買わなくていいんだって気付いたら
俄然とフィルムカメラに興味が湧いて、もう押さえきれなく
なっていたのである。


Pinwheel
Pinwheel / 風車
Canon A35 Datelux

弟の宝 1977

1977年。絶頂期のピンクレディはブラウン管の中で輝きまくっていた。
王貞治が756号というホームラン世界記録を達成した年である。
小学校5年生だった。
俺は双子の弟と77年(昭和52年)の大晦日のころからお年玉で何を買うのか
悩みまくっていた。弟は今と違って、すっげーのんびりしてて深く考えてない様子。
俺は沢田研二やピンクレディの曲を録音したかったんでラジカセを選んだ。
当時の俺は平凡や明星という月刊誌の付録の最新ヒット曲の歌詞集をゲットし
友達より早く歌を覚えることにステイタスを感じていたのである。
著作権があ~だこ~だとか言われる昨今だが、当時はまだのんびりした時代で
その付録の歌詞集にはなんと発売1ヵ月前の曲の歌詞まで掲載されていたのである。
そして新曲発売前のラジオで流れる曲をいちはやくラジカセでエアチェック(録音)し
歌詞を見ながら何回もリピートすれば、誰よりも早く歌を覚えられると考えたのであった。
(アホだったわ>俺

対する弟。な~んも考えてないつうか、何の前触れも無く、カメラを買った。

「Canon A35 Datelux」

しばらく使ってたような、全然使わなかったような、我が家では微妙な存在では
あったが、弟が大切にティッシュでレンズを拭いていたことは覚えている。

Disused small bus
Disused small bus / 廃車になったマイクロバス
Canon A35 Datelux

買い戻した弟の宝

いろいろフィルムカメラを調べてて、
「そういえば弟のカメラ・・・」
ってふぃに思い出してネットで調べてみたら
キャノン初のフラッシュ内臓カメラで愛称は「ナイター」
夜に撮れるからって意味なんだろうけど、安直すぎ

例の如く、ヤフオクで検索。数件ヒット。
悲しいほど人気が無いようで千円札二枚ほどで
簡単に落札。次の日に振り込んだら次の次の日に
家に到着していた。

冒頭の写真がそれなんだが、懐かしいっていうのもあるんだけど
ぶっちゃけ

「こんな形だったかぁ?」

って感じ 最近のデジカメやDateluxの後のAF化された
コンパクトカメラを見慣れてるせいか、俺が歳食って頭がアルツ化
してるのかよくわかんなかったりするんだけど、釈然としない。

弟に見せても「こいつじゃなかったような気がする」とか
言われちゃうし、間違えて買ったんだろうか?Dateluxって
のはこのA35Dateluxしかないっぽいんで間違いないと思うんだけど・・・。

One tree that sets it up in pond
One tree that sets it up in pond / 池の中に立つ1本の木
Canon A35 Datelux

いざ、フィルム装填

裏蓋を開けてみて、やっぱフィルムの入れ方に自信なくて、近所のカメラ屋
にカメラ持ち込んでフィルムを入れてもらうことにした。
うちのお袋ぐらいのご年配のおばさんに見せたんだけど、

うわっ、デートルクス・・・。懐かしいねぇ、よう写るよ、これは。

細かいディテールまで撫でるように見まくっちゃってる訳ですよ。
なんか嬉しくなってきて、森の石松の「食いねぇ食いねぇ」みたいな
感じでフィルム5本も買っちまったぜ

でそのおばさんに入れ方教えてもらったっていうか入れてもらった。
まだ自分で入れるのに不安が残るんで毎回カメラとフィルム持ち込んで
フィルム装填と巻き上げをそのおばさんに頼むことにしたのであった。
(どんだけ他力本願なんだよ>俺

30分ぐらいで27枚ガッツリ撮って(早すぎ?) そのおばさんの
とこに持っていったら仕上がりは明日の昼って言われた。
おばさん、巻き方も教えてくれたけど、もうお任せモードになっちゃってて
きちんと聞いてないでやんの俺

俺もどう撮れてるのかワクワクしてたんだけど、そのおばさんも
ちょっと楽しみみたいでさあ、なんかイイ感じのカメラマンとカメラ屋
の関係が築けたかなあなんて思う俺だった。

Bud of lotus under the sun
Bud of lotus under the sun / 太陽の下の蓮のつぼみ
Canon A35 Datelux

冴えない表情のおばさん。。。

でカメラ屋に取りに行った。引換券を思いっきり忘れちゃったりするお馬鹿な
俺だったりするんだけど、おばさんとは前日に何回も話し込んだり指南を受けたんで
引換券無しで顔パスっていうか、店に入っただけで俺のこと覚えてくれてて名前で
呼ばれたりしたのであった。

がしかし、おばさんの表情が冴えない。

「あのねぇ。。

おばさんのゆっくりと話し始める。

「現像はしたけど、このカメラ、ちょっと光が漏れてるわ。。」

「ガーーーーーン  真っ黒?」

「左隅がちょっと赤なっとる

よく考えたら光が漏れると黒くなる訳がなく、白くなるはずだ。
おばさんが差し出したサムネイルの写真を見た。


こんな感じ
41190006.jpg

おばさんが物凄く、申し訳なさそうな目をしてたけど
この程度ならトリミングで切り取っちゃうから問題ないよ。
って慰めてやったぜ。
なんて優しいんだ>俺



撮れた写真はどうなのよ

2枚目から5枚目までの写真がDateluxで撮ったものなんだけど
やっぱまろやかな感じでフィルムは優しくていいですな。
赤い光漏れの部分をトリミングしただけの生出し(オイオイ
画像でここまで綺麗に撮れるとは思ってもいなかったかもよ。
デジカメとはやっぱり別物だって感じた俺なんだけど、もう1台、新たな仲間が
増えたことはちいすけさんしか知らないのであった。

Coming Soon

Olympus XA3 Lens
スポンサーサイト
コメント
こんばんわ。
褒めちぎられて死にそうなちいすけですw。
フィルムカメラどうですか?いいでしょう。
撮った写真もどこかデジタルとは違うような気がしませんか?

カメラ屋さんと仲良くなれるのもフィルムカメラの良いところかなあ。
実際にCLKおやっちゃんさんもギャル(昔の?)と仲良くなっちゃってるし~ww。
ちいすけ URL 2008年08月10日 21:48:28 編集
ちいすけさんとの馴初め話や、ピンクレディー全盛の頃の話など、とっても
面白かったです!
(昔、そういえば我が家にキャノンオートボーイとかいうフィルムカメラがあったんだけど
どこいったのかな?)
フィルムの味は、ひょっとしたら永遠にデジタルでは出せないのかも知れませんね。
ちょっとフィルムにムラムラしてきました^^;
メタ坊。 URL 2008年08月10日 22:22:56 編集
フィルムらしい良い雰囲気の写真が続きますね!
でも光が入っちゃうのは残念でしたね。。。
フィルムは写真屋さんとの付き合いも楽しくなりますよね。
nen URL 2008年08月10日 23:05:57 編集
>ちいすけさん
コメントありがとうございます。
フィルム面白いです。でもせっかちな俺はフィルムなんだから
大事に行かなきゃって思いつつ、
「早く見たい、早く見たい」って感じで速効で撮っちゃうんで
気をつけないと経済的に破綻しそうです。(笑)

CLKおやっちゃん URL 2008年08月11日 06:18:58 編集
>メタ坊さん
コメントありがとうございます。

デジカメほど輪郭がきっちりしてないんですが
まろやかで深みのある発色。コンパクトカメラ
なんですがデジカメじゃなかなか真似できない
面白さと風味があるって感じました。

CLKおやっちゃん URL 2008年08月11日 06:33:49 編集
>nenさん
コメントありがとうございます。

フィルム楽しいですね。もっと早く気付けば
良かったです。(汗)
光が入るのは内部の密閉度が悪いみたいで
おばさんの話しだと修理に5000円ぐらいかかる
そうです。もう少し様子を見て、我慢できなくなったら
修理に出そうかと思ってます。
CLKおやっちゃん URL 2008年08月11日 06:39:48 編集
こんばんわぁ。
フィルムカメラ・アナログレコードはもう風前の灯なんですね。
っていうかアナログレコードはもう存在しないかも、僕はCD出始めの頃、あまりの音の悪さに呆れてデジタルに移行しませんでした、柔らかくて味の有る懐かしい音とか言っちゃ困る、今でも音楽はアナログ、これで生涯を送ります。(~_~;)
(フィルムはコマーシャル畑ではまだまだ必要祖されてるのが羨ましいです)

CanonA35 Datelux、まじ恰好良いですね、僕が本当に欲しかったミノルタCLEに似ているのが嬉しい限りです。

廃バスの写真がノスタルジック、高速道路の背景が凄く効いてますね。^_^;)
ronryonr URL 2008年08月11日 22:42:31 編集
>ryonryonrさん
コメントありがとうございます。

Dateluxイイ感じなんですけど
よく見るとすべての写真の中央部がちょっと白っぽくなってます(汗)
カビかレンズの曇りですかね(泣)

親父の持ってたCLEなんですが
弟と最近思い出しながら話してて
二台所有してたことが判明しました。
レンズの代えるのが面倒なんで
二台で広角と望遠のレンズつけてたような
気がします。無茶苦茶わがままだった
親父らしい使い方です(汗)

デジカメとフィルムカメラ。CDとレコードという例え方面白いです。
実は俺もデノン(デンオン)のターンテーブル持ってまして
ちょっと前まで聞いたりしてました。今はカートリッジが調子
悪くてガラクタ化してますが・・。レコードは絶滅しそうに見えて
スクラッチするDJやジャズ愛好家やクラッシック愛好家が居る限り
延命し続けます。真空管アンプが人気のこのご時世です。
レコードはもっともっと復権するのではないでしょうか?
フィルムカメラも若い人たちがトイカメラを使い出して
見直されています。技術進歩が進むにつれアンチテーゼは
必ず生まれるような気がします。
CLKおやっちゃん URL 2008年08月11日 23:17:37 編集
こんにちは。
フィルムか~。
デジになれていると、結構手間とお金がかかります。
ホントに趣味ですよね。
フィルム、デジともにカメラで写真を撮る事が楽しいという事に
かわりはありませんけどね。
そういえば、親戚のおばさんが持っていたかめらで、
F2のレンズがついていたコンパクトフィルムカメラがうらやましかったな~。
「明るいから良いのよね」
と言っていました。
お写真はたしかに中央が白っぽくなっているように感じますが
どれも味のあるお写真になっていると思います。
babathegiant URL 2008年08月12日 06:45:10 編集
気が合いますねぇ。
最後のカメラ、一目で分かりました、大好きなので。
発売当時かっこよくて欲しかったですが、貧乏をこじらせてたので買えませんでした。

僕はデジカメにハマったすぐ後から一眼に移行すろ期間に
金属製のクラカメにハマっていた時期があります。
その頃は高かったですよ、これは。
XA1て高級機があるんですよ、次はそれを!
小山卓治ファン URL 2008年08月12日 07:13:24 編集
>babathegiantさん
コメントありがとうございます。

フィルム24枚で490円、現像500円 CDR525円
一枚62円ぐらいかかりますね。フィルムで100枚
撮る間に他の渋い35mmカメラが買えてしまうという
ジレンマが。。。(汗)
でもお金には変え難い味わいっていうか風味が
たまりません。デジカメコレクションと並行して
フィルムカメラコレクションと撮影は続けようと思います。
(金が続く限りですが(汗))
CLKおやっちゃん URL 2008年08月12日 13:40:16 編集
>小山卓治ファンさん
コメントありがとうございます。
さすがです。ご存知でしたか。
XA3です。ISO1600まで対応してるのは
XA3とXA4だけです。
XAシリーズ目を付けたの最近なんですが、
なぜISO1600かと申しますと、どうしても
NATURA1600が使いたかったのです。
ほんとはNatura Classicaが欲しかったのですが
高くて手が出ませんでした。
CLKおやっちゃん URL 2008年08月12日 13:45:05 編集
なんかさぁ~~~
すごーーくいい色でてるよねぇ~~
本気でうらやましいというか
なんか男の世界みたいでくやしい((笑)んですけど

しかもちいすけっち・・・・
昔のギャルって誰かしら?
まさかみんこのことじゃないよねぇーー?????w
みんこ URL 2008年08月13日 20:34:17 編集
>みんちゃん
いい色出てるでしょ、懐かしくて
まろやかで・・・。

本文のカメラ屋のおばさんのことに決まってるやん。
背が低くて小太りで、まん丸のでっかいメガネしてて
濃い口の化粧してて、ふくろうとかみみずくみたいな
顔したかわいいおばさんですわ、賞味の話。(笑)
CLKおやっちゃん URL 2008年08月14日 01:26:19 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。