スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

加工で下降。。。

This flower looks like my wife.
This flower looks like my wife.
この花は私の妻に似ている

This flower looks like my wife.
この花は私の妻に似ている

She is beautiful, and elegant.
彼女は美しくエレガントだ
However, she has a violent temper.
しかし、気性が激しい
We are fighting now. :-[
私たちは今ケンカをしている(泣

と、まあこんな風に大嘘つうかテキト~な英文を写真に添える演出しちゃってさあ
相変わらずflickrで注目度UPのためのドせこい作戦をやっちゃってる訳だけど
少しは功を奏したみたいで、なかなか好評だったりするわけですよ

写真自体もパッと見、綺麗に見えるかなあ なんて俺もちょっと
思えてきてさあ、俺の写真を全く評価してない女房にひと泡吹かせようと、
調子に乗って見せちゃったりしたんだなぁ。。

「こんなの写真じゃないでしょ。絵じゃん

相変わらず手厳しい。。

「この絵画チックな感じがいいんだろ、わかんねぇかなあ、お前には

「とにかく写真じゃないんで全然駄目だわ、これは写真じゃなくてグラフィック

女房にグラフィックって言われて、なんか悪い気がしない。なんでだろ?いつもなら
女房の手厳しい言葉に嫌悪感が湧くのに・・・。とか考えてたら、女房の野郎、英文を
読み出した

「しー いず びゅーてぃふる あんど えれがんと・・・・
・・・あんた、やっぱり私のこと美人だと思ってるの?
ヒュ~ヒュ~


写真の演出だわ、演出。。んな訳ねえだろ 

って言いながら
俺なぜか顔が超真っ赤になってやんの 

あ~かっこワル
人を欺くようなことしてるとバチが当たるんだなあ、やっぱり。。




不朽の名作「LovePlanet」(自分で言うか>俺
               の続編たち
  

この花の写真、前回の冒頭の巻き柳の写真、ともにflickrで評判がいい・・。
まあ、評判がいいって言っても俺の写真の中での話しなんで、たいしたことないけど
いろいろコメントが付くとやっぱり嬉しいかもしんない。

俺の写真で人目に付くっていうか、全然知らない人からコメントがいっぱい
つく写真は、加工ものばかり。もっと言うと、背景真っ黒けで被写体の彩度が高いもの
に限られちゃってるかも 

今回の2枚はあきらかに「Metal cutting」や「LovePlanet」の延長線上にある。写真なのか
絵なのかようわからん風っていうか、普通に写真撮ってる人から見ると邪道中の邪道って
感じな加工を施したものだと思う


On Blackというジャンル  

背景真っ黒にするのは、被写体以外の邪魔臭い物なんかを消すために「metal cutting」から
苦しまみれにやりだした作戦なんだけど、おさまりがいいっていうか、被写体を際出させる
効果はあるんで、俺自身、気に入って使いまくってる。
で、昨日、

「On Blackのグループに入ってみれば・・

ってコメントをもらって、そのグループを見に行ったら
俺みたいな背景真っ黒な写真だらけでビビりまくり。。
イメージオンブラックのグループのURL
http://www.flickr.com/groups/images_on_black/


やっぱ俺みたいに背景がうざくて消したくて消したくて仕方ない奴がいっぱい
いるんだってわかった。黒の背景だとほんと被写体が際立つしマジで最高かもよ


種あかし

今回の冒頭の花や「Metal cutting」や「LovePlanet」は
彩度上げて、シャドウあげただけなんだけど、前回の「Whirl of green」は
今までで最大級の加工を施してあったりする。

あまりにも激しい加工しちゃってるんで懺悔っていうか自戒の意味を込めて
一か八か元ネタっていうか加工前の写真を公開って作戦に打って出た。

元の写真

IMGP0333.jpg

加工後の写真

Whirl of green

うわぁっ、そこまでやっちゃってたか・・ 

って感じたんじゃないっすか?
彩度上げてシャドウをフルにあげても、右上の紫の花の部分や
中央左やや上の白い部分が消えなくて、画像を超デカくして
柳の輪郭周りを丁寧にマウスで塗りつぶした。この作業に
30分ぐらいかかったかも
切り抜いてコラージュ重ねた方が早いのかもしれないけど
やり方がわからん

できたものをUPしてみて

「背景上手に塗れてるねえ

とか

「この光の当たり方ありえないから

とかツッコまれるんかとビクビクしてたりしたんだけど
誰もツッコまねぇ。。ルーイーも誉めてくれたし、そこそこ
の出来栄えかなぁなんて思ってたらちょっと前に
Contactsになったイギリスの凄腕写真家(プロかな)の
ADEって人に

「Amazing control of dof and great background.
背景とDOF(被写界深度)に驚いたよ」

ってコメントもらった。

「やべぇ、コイツにはばれてる。。

って背中に冷たい汗が流れまくり。。。。
このブログでも、FMSで理知的で理論に優れてる人だなって
感じてたPENNさんに

「どうやって撮ったんだろ」

ってツッコミが入った

っていうかADEさんやPENNさんが鋭いんじゃなくて
みんなわかってるけどツッコまないだけなんだろうか?

だとしたら超かっこわるいぞ>俺


このまま加工屋になりさがるのか

いつも人の写真見てて感じるんだけど、写真撮る人って自分自身のスタイルがあって
写真見ただけで、

「あっ、あの人の写真だ」

ってわかっちゃったりするときがある。スタイルって言えば大げさかもしれないけど
撮った写真にどこか癖みたいなものが残ったりするような気がする。

俺の加工ものも、結構癖出てて、

「あっ、CLKおやっちゃんの写真(絵?)だ」

ってわかっちゃうような気がする。このスタイルで生きていくか
それとも基本に戻って普通の写真を撮りまくって撮影自体の
腕をあげていくか悩ましいところだなぁって不惑の俺は迷うのであった。。。。


スポンサーサイト
2008年07月19日 | Comments(10) | Trackback(0) | flickr関連日誌
コメント
加工
加工で上手くいけばそれは芸術になるとお思いますよ。
世の中の広告写真なんてほとんどが加工品なわけですし(^^♪
でも改めて加工前と比べさせてもらうとこんなことが出来るんですね~
素直に感動です(^^♪
nen URL 2008年07月19日 07:24:01 編集
夫婦愛
はじめましてm(_ _)m

私にはこむつかしい理論的なことは、まったくわからないのですが・・・・

夫婦で写真を見ては
あ~だ、こ~だと言っている様子が
とても微笑ましく、いいなぁと思って読んでいました。

我が家では理解はしてくれているようですが、
完全スルーですf(^_^;

奥様のユーモアのセンスも素敵です♪
まりっぺ URL 2008年07月19日 08:30:08 編集
>nenさん
加工ばかりしてると、構図から、露出まで
撮影がテキト~になって、

「後から直そe-284

って感じなんですよね。自分でも撮影が雑だなあ
って思います。
CLKおやっちゃん URL 2008年07月19日 11:04:08 編集
>まりっぺさん
はじめまして。

>夫婦愛

んなアホな。。(汗)
うちは喧嘩だらけですわ。二人とも口が達者で
妙にプライドが高いんで・・e-363

まあ、女房は絶対に折れない性格なんで、
最後は

「俺が悪くも無いのに何で?」

って思いながらいつも俺が謝って収まるんですけどね。
CLKおやっちゃん URL 2008年07月19日 11:13:03 編集
ちょっこっとご無沙汰しました。
【上半期MFS】終えて燃え尽きてました(笑

僕はご自分が楽しめれば方法は何でも良いと思いますよ♪
小山卓治ファン URL 2008年07月19日 20:22:54 編集
悩んでますか?
でも写真には「おっ!」と目がいきますよ。
そういう写真が今現在楽しいみたいですから、飽きるまでやってみたらどうですか?

俺っちもいろいろ考えてました。
当然自分より上手な人はたくさんいるし、
だからといってその人のマネがしたいわけじゃないんですよね。

自分の好きなカメラで、好きなシーンを撮る。
撮った写真を好きなように表現する。

加工も全然OKだと思います!
俺っちはめんどくさがりなもんであまりしませんが、
トリミングやら、明るさ、コントラスト等はよくいじってます。

物によっては半分くらいのサイズになることも・・・。
これでいいのか、俺?って思いますですw。

あまり深く考えずに今まで通りやっちゃってください。
楽しい文章も楽しみにしていますw。
ちいすけ URL 2008年07月19日 20:57:03 編集
こんにちは。
いいな~、人それぞれの楽しみ方が写真にはあるですね。
あの人の撮った写真だ!ってなれるとイイなと思いますが、
「どこかで見た写真だな~」
って事になることが多いのが私の現状です・・・。
babathegiant URL 2008年07月20日 04:58:21 編集
>小山卓治ファンさん
そうですね。カメラ集めは本当に楽しめますが
いざ撮影となると難しく考えちゃいます。e-263
CLKおやっちゃん URL 2008年07月20日 20:56:19 編集
>ちいすけさん
ありがとうございます。

とりあえず飽きるまで撮影後いじり倒す
作戦でいきます。やりすぎてても大目に
見てくださいね(笑)
CLKおやっちゃん URL 2008年07月20日 20:58:45 編集
>babathegiantさん
コメントありがとうございます。

いえいえあの水鏡の花の写真
あれはbabathegiantさんならではかと
俺から見ればbabathegiantさんや
小山卓治ファンさんは自分のスタイルが
完成されてると思いますよ。
CLKおやっちゃん URL 2008年07月20日 21:05:25 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。