スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

flickrで勝負。。。

P4083776-1.jpg


flickr

正直、今月初めまでflickrの存在自体も全然知らなかったんだけど
某巨大SNSの写真系コミュで若い女の子がリンク貼っててチラッと見に行ったら
すげえのなんの
まあ、ありがちっちゃありがちの写真共有サイトなんだけど、何がすごいかって、
その女の子が撮った写真がガンガン外人さんに誉められまくってて、その子も
英語でCOOLに返答しちゃったりしててさ、すっげーおしゃれっていうかインター
ナショナルっていうかグローバルっていうか、誉められれば誉められる
ほど力が発揮できる俺(ほんまいかいな)にとっては猛烈に琴線に触れ
ちゃってるっていうか、まさにストライクゾーンど真ん中だったりするわけですよ。


外人さんと写真でコミュニケーション。。
ある意味写真ってのは言葉以上に人に語りかけるものが多かったりするわけで

「言葉がわかんなくても何かが伝わったら最高だぜぇ~~~

って単細胞な俺はもう妄想膨らみまくりだつぅ~の   
こうなってしまった以上、入らない訳にはいかないぜ、Baby、待ってな

でいざ登録。
flickrに登録するには本家US版Yahoo!のアカウントを取らなきゃいけないみたいで
最初は少々面倒かなって思ったけど英語トホホな俺は潔くエキサイト翻訳で
丸ごと日本語にして登録完了
めでたくflickrの会員になったのであった。グハハハハハッ

で、どの写真をUPしようかって話しになるんだけどなかなか決まらない。
まあ俺みたいなと~しろ~(素人)でもひそかに自信のある写真もあったりする
んだが、何せ周りは外人だらけ、インパクトが足らないとアピールできない。
まあコテコテの日本風って写真なら外人からみればインパクトあるだろうって
思いの辺りの写真を出してみた。

DSCN0378.jpg
P4063693.jpg
P4063699.jpg
DSCN0540.jpg
DSCN0548.jpg
DSCN0479.jpg


オリエンタルなイメージたっぷりでいい感じ

で自分のプロフィールもこんな感じにしてみた。
例によってエキサイト翻訳の機械翻訳で英文化した。
http://www.flickr.com/people/26414987@N06/

「私は日本に住んでいる41歳の男性です。私は日本の美が好きなので日本の美しさを
撮っていきたいと思います。もし何か感じるようであればコメントしてください。
私は英語が下手なのですべて機械翻訳です。海外の風景を撮る写真家さんと仲良しに
なりたいです。」

みたいなこと書いたつもりだったんだけど、今さっきプロフの英文を和訳すると全然おかしい
でやんの・・ 最悪。。。カッコワル

まあ、登録して数週間経ったけど、

「ノー、ノー ユアクレージー ユーのプロフ、訳わかんねぇぞ

って文句言ってくる外人さんもいないし、書き換えるの面倒だし、この馬鹿っぽいブロークンな
英語のプロフの方がインパクトがあるかもしれないから、このままにしとくぜ

最初の数日、全く誰も食いついてこないっていうかコメントはおろか、閲覧さえも無くて
「やっぱ俺の写真なんて見向きもされないんだなあ。。(涙)」って少々、落ち込んだりもしたが
とりあえずポートレートとか花の写真をUPして待つことにした。
でとうとう、一昨日か、清水寺の写真
コメントしてきた~~~~~っ。。(織田裕二風
http://www.flickr.com/photos/26414987@N06/2475375721/

なになに。。って読んでみると、

「清水寺はこの写真の季節が一番いいのかい?女房が行きたがってるんだ。」

って書いてあるような気がしたんで、

「桜よりも紅葉の季節が最高、ライトアップされるし奥さんも満足すると思うぜ」

って書こうとしたんだけど、このままだと主語述語が無茶苦茶だったんで
機械翻訳しながら元文をいじりまくってたら長文になってもうた。
なんか、俺のブログもそうなんだけどフォトブログなのに、ミョ~に文章が長い
んだよね。 写真に自信ないから文章でごまかしてるって噂も
あるけど、軽快なトークでCLKおやっちゃんさんって楽しい人ねって
よく言われるし(オイオイ) 言語が変わっても書く人が一緒なら
癖は出てしまうってことですな。 まあ一言で決めれないってのが俺の人生
そのものを表してるかも。。。

でコメントくれたのlouieさん(なんて読むんだ?ローイー?)ってどんな人なんだろって
行ってみたらスッゲー写真だらけで焦りまくり、サンフランシスコの風景とか女性のポート
レートとかなんだけど、俺の清水寺の写真みたいにありがちな撮影スポットで誰でも
撮れるっていうか下手すると修学旅行生が撮りましたぁ~みたいな安っぽい写真に
コメントくれたのが奇跡みたいな人だった。
特にこの写真が凄まじい美しさをかもしだしていたので
http://www.flickr.com/photos/21491133@N02/2504872757/in/set-72157603809555891/

「美しい。。 プロの方はすごいですね。」

みたいなコメントをしたら、louieさんが

「CLKオカメ君(俺の英語名。。なんじゃそりゃ)、ありがとよ。女房がなんたらかんたら
でアラームがなんたらなんよ、まあコメントありがとなあ」

みたいなこと返事してくれた。しかも「Contacts」って多分mixiでいうマイミク、FC2でいう
ブロともみたいなのまで要請してくれてたんでもちろん承諾したぜ。。
シスコに住むジンガイ(外人)さんとマブダチよ、マブダチ。。羨ましいっしょ

他にダラスに住む、Contactsが1600人超えの相当有名っぽいフリーランスの女性写真家
からも冒頭の花の写真「GREAT PHOTO」って誉められて、Contactsになった。
http://www.flickr.com/photos/26414987@N06/2506175253/
そのダラスの女マブダチ(本当にマブダチって意味か?)自然フォトグループに
加わってみてって言われて参加したりして、
国内以上に海外での評価が高い俺(言い過ぎ)なのであった。
まあとにかく有意義なflickrライフを過ごしている。楽しいからみんな参加するように。。
一声かけてくれたらContactsになってあげるから(既に上から目線で物を言う俺
こういうこともできるぜ)

<参考>
マブダチ(Contacts)のflickrURL
シスコのlouie
http://www.flickr.com/photos/21491133@N02/
プロの力技を満喫して欲しい。人柄も最高でほんとナイスガイ。

ダラスのandie
http://www.flickr.com/photos/andiesmith/
撮影技術はもちろん、HDR(ハイダイナミックレンジ)とかの使い方もゴイス~な
プロ中のプロっていうか本国はおろか世界中でも人気の写真家みたい。








スポンサーサイト
2008年05月20日 | Comments(8) | Trackback(0) | flickr関連日誌
コメント
flickr・・・気になってたんだけど
英語がぁぁーー!と思って躊躇しまくりのわたし。

オカメ君(違っ)スゴいねぇー
そしてプロフィールの「仲良しになりたいです」が可愛過ぎー(笑
さえる URL 2008年05月21日 11:00:21 編集
>さえる
いや、案外なんとかなるもんよ。。v-218
(なんとかなってないかもしれんが。。e-263

さえるやみんちゃん(みんこの事)←わかっとるつぅーのe-281
ならflickrで思いっきり評価されて
スタンディングオベーションe-460されまくりで、上手く行けば
アンディみたいに世界中から評価される写真家ってことで名声を
得れるかも。。いやまじめな話しで。。

英語わからんかったら俺が調べてもいいし。。
(俺でいいんかい。。e-286
CLKおやっちゃん URL 2008年05月21日 12:57:08 編集
たすけて~~~~~
ずっと笑いながら読んでたので
内容が半分くらいしか理解できてない・・・・e-263
おバカなのであと5回は読み返す必要がありそうだ・・・(何回読んでも笑って理解できないのでは?という不安も・・・・)爆
みんこ URL 2008年05月21日 13:55:45 編集
>みんこ
みんこも
flickrになるのだ。e-284
つうかマジで相当喝采されると思う。
CLKおやっちゃん URL 2008年05月21日 19:13:45 編集
こんにちは。はじめまして、ちいすけです。
コメントありがとうございました。
外人さん相手に奮闘してるんですね。
すごいですねぇ・・・頑張ってくださいv-91

ちいすけ URL 2008年05月22日 18:39:39 編集
>ちいすけさん
ようこそいらっしゃいました。
調子に乗りまくりの文章で申し訳ないです。。(汗)

でも外人さんと絡むのは相当楽しいです。
ぶっちゃけコミュニケーションがすべて
機械翻訳なので半分ぐらいしか理解できて
ませんが。。(笑)
CLKおやっちゃん URL 2008年05月23日 00:43:34 編集
こんばんは。
ぼくは英語がさっぱりですぐ諦めてしまったくちですが、
flickrへの挑戦をとてもコミカルでおもしろく書かれてて
すごく楽しんで読ませていただきました!
Ryohei URL 2008年06月06日 20:33:56 編集
>Ryoheiさん
ありがとうございます。
いつも隠れて「宝のもちぐされ」を拝見させていただいてたので、無茶苦茶恐縮です。。。(汗)

先程、誠に勝手ながらリンクを貼らせて頂きました。
ミニチュアシリーズと飛び出すシリーズの続編期待
しております。
CLKオカメkun URL 2008年06月06日 23:35:32 編集

管理者だけに表示する

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも一覧

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。